学校帰り、高木さんに勝負を持ちかける西片くん。

今回の勝負は西片くんが得意とする石蹶りで
ルールは石を自販機まで運ぶことだった。

遠くに蹴って不敵な笑みを浮かべる西片くんと
高木さんとの差はどんどん広がっていくが……!?

からかい上手の高木さん6巻掲載予定の石蹴り編を
ゲッサン 2017年 4月号からネタバレとあらすじ感想をお届け!

ネタバレを知りたくない方はご注意くださいね。



スポンサーリンク




からかい上手の高木さん 6巻 ネタバレとあらすじ 石蹶り偏

からかい上手の高木さんゲッサン4月号


学校帰り、高木さんに勝負を持ちかける西片くん。

西片くん『高木さん 勝負しないかい?』

高木さん『いいけど 何するの!?』

フフッと笑いルールを伝える西片くん

西片『ルールはこの石を自販機まで運ぶこと
   そこまでに石を蹴った回数が少ない方の勝ちで
   で、なくしたり 蹴れなくなったら そこで負け』

承諾する高木さんに西片くんはマジックを取り出し
イカサマ防止のためサインをすることを提案。

西片くん(よし!これでルールに
     穴はない!カンペキだ!)

自信満々の西片くんだったが、高木さんがさえぎる。

高木さん『あ、でも ちょっと待って
     サインは両方 私が書いていい?
     イカサマ防止のためにもね』

承諾してしょげるふりをしながら心で過信する西片くん。

西片くん(なんてね!!イカサマなんて
     最初からしてないのさ!
     高木さんを少しでも
     油断させるための演技さ!)

さんざん練習を積んできた西片くんは
地面に石を置き自身満々に心でつぶやき蹴った!

今日オレは……高木さんに勝つ!

西片くんの石は遠くまで飛び
少ししか蹴れない高木さんは回数が多くなる。

西片くん(ふふふ 確実に差が
     広がってる。これは余裕だな)

すでに勝ったつもりの西片くんが
高木さんに情けをかけます……。

西片くん『高木さん 手加減してあげようか?』

高木さん『ん━━ん いいよ』

西片くん『だったらもう 負けを
     認めたらどうかな
     勝ち目はないと思うけど』

高木さん『勝負は最後まで わかんないよ』

西片くん『いいや わかってると思うよっ!!』

ところが西片くんの蹶った石は……!?


↓↓



カッ コッ カッ ポ チャン!!


水たまりに入ってしまい
靴はぐしょぐしょに濡れてしまう(笑)

西片くん(く……かなり差を縮められてしまった
     あんなアクシデントさえなければ……)

悔しがる西片くんだったが
高木さんの蹴った石がみぞに落ちてしまう。

それを見た西片くんは高笑いしながら継ぐ。

ふっ……ふふふ はっはっはっ

西片くん『高木さん オレの勝ちだ!
     油断してたみたいだね』

高木さん『う━━ん 確かに 油断していたかも』

西片くんは負けを認めるかのようなセリフを吐いた
高木さんを見てガッツポーズしながら心で叫ぶ!!

西片くん(勝った……!!ついに高木さんに勝ったぞ!)

目に涙を浮かべながら喜ぶ西片くんでしたが
西片の目を覚ます一言が高木さんの口から出る!

高木さん『西片の勝ちってのは 違うけどね
     さて、じゃあ 1回目蹴るか!!』

西片くん『ちょっ……ちょっと待って!!
     それはおかしくない!?』

必死に抗議する西片くんでしたが
高木さんの一言に言葉を失ってしまう……。

だって西片 蹴って運ぶとは言ってないもん

我に返る西片くんの脳裏にルールが浮かぶ。

西片くん(ルールはこの石を自販機まで運ぶこと
     言ってないっ!!ミスをおかすなんて
     カンペキだと思ってたのに…………)

━━━━━━アホやぁ"西片アホやぁ"

僕が突っ込んでいたところ
高木さんから逆転の言葉が飛び出す(笑)


からかい上手の高木さん ニヤ顔.png
高木さん
手加減してあげようか?





西片くん タジタジ.png
西片くん
い……いいよ 手加減も何もないし……!



だったらもう負けを認めたらどうかな?
勝ち目はないと思うけど……。

西片くん、作戦練り直して、次、頑張りましょうね(笑)


からかい上手の高木さん 6巻 感想 石蹶り偏
勝てた勝負をみすみす逃し自ら墓穴を掘った石蹶り編。

西片くんにしてみれば石を蹴った回数が
少ない方の勝ちだと言ってるから大丈夫だと思っていたのね~。

ルールはこの石を自販機まで運ぶこと……。

西片くんは高木さんの言うように蹴って運ぶとは言ってないし
肝心な『蹴って』というキーワードが抜けてる(笑)

そもそも高木さんの方が賢いんやから
西片はもっと念には念を入れなアカンやろww

高木さんに揚げ足を取られて
ホンマ、西片アホやぁ~と思ってしまったww

相手は、手強い高木さんだぜ!!

何のための石蹶りなのかわからなかった石蹶り編でしたね~。



【からかい上手の高木さん やっとこっち向いた 動画】

この記事を読まれた方はこちらの6巻記事も読まれています

からかい上手の高木さん 6巻 ネタバレとあらすじ感想 似顔絵編
からかい上手の高木さん 6巻 ネタバレとあらすじ感想 入学式編
からかい上手の高木さん 6巻 ネタバレとあらすじ感想 氷編
からかい上手の高木さん 6巻 ネタバレとあらすじ感想 宝探し編
からかい上手の高木さん 6巻 ネタバレとあらすじ感想 お悩み編

スポンサーリンク

カテゴリ

タグ